真夏の昼間に信じられないモノを見た!

先日、アルバイト先の飲食店に来たお客様。

「いらっしゃいませ」と言いお客様をお迎えしながら目が点。

5名でいらしたのですが、平日のビジネス街にもかかわらず、皆様夏らしく軽装でホワイトカラーでない事はすぐにわかりました。

その中のお一人。

外は30度を超える暑さだというのに、きっちりと着物をお召しになっていました。

夏らしく目の覚めるような水色と言いますか和っぽく言えば浅葱色っていうんですか?

ドラマなんかでよく見る新選組のハッピの色で、そこに白で大柄な麻の葉模様。

夏らしいといえば夏らしいお着物です。

そして、お顔はばっちり白塗り!頭にはかつら!

芸者さんの恰好でした。

こんな平日の昼間に芸者さんがきっちり塗ってかつらまでつけて、めずらしいな。

何かあるのかな。と思いまして、チラッとその方の顔を見てびっくり!

どこからどうみても男性です!

しかも、どちらかと言えばかなり体格のよい男性です!

あまりじろじろ見るのは失礼だとはわかってはいるのですが、全く目が離せません。

そのお仲間の態度が普通過ぎて、逆に浮いている感じがしました。

そして、当の本人もそんな恰好していません。と言わんばかりに普通に男性モード。

何やらのイベントか何かなのでしょうが、いきなりの非日常的なモノにはかなり驚かされました。