今年1年もやることコロコロ替えて今では暗号通貨に夢中

今年ももう12月に入ってしまいました。

今年1年があっという間過ぎてもう寂しさも感じないほどです。

今年の1月は何していたかと言うと、スマホゲームを作っていたのですが、それももう遠い昔のことのように思います。

結局鳴かず飛ばずで諦めてしまったのですが、Twitterでスマホゲームを作っている人のツイートを見るとやはり時間かけて多くの実験をして成功するべくして成功している様子が見てとれて反省しきりです。

今年1年それに打ち込んでいたらもっと結果が出たのにと思うのですがそれも後の祭りでした。

私はどうにも飽きっぽくていつもこんなことを考えているように思います。

それで考えた結果、これは性分なのでとにかく色んなことをやっていかないといけないという結論に終わります。

それから3月には祖母が亡くなって葬式があって親戚が集まり、同世代の子は家族を持って大人になっておりそれに比べて自分はと悩んだこともありました。

7月には我が家に2匹目の猫が来て、あまりの動きの激しさから怖く感じたのですが、今ではすっかり慣れて可愛い我が家の一員です。

そして同じ月に暗号通貨への投資を始めました。

今では世間でも広く知られており、ビットコインは最初に買った値段よりも4倍近く値上がりしておりとても嬉しく思っています。

なので来年も暗号通貨に投資し続けるつもりでおり、東京オリンピックまでに自由に暮らせる資産を作れたらいいなと思っているのでした。