やっと退職してやったー!

1ヶ月前から退職願を出していましたが、やっと退職をする日が来ました!長いようで短かったようななんとも言えない気持ちですが、この職場でよかったーとかこの職場では悪かったなーって思うこともなく一番最初に思い浮かぶのが、あ、来月から給料ないわ、だったのです。

まぁ、確かに仕事をしてなければ収入はないですよね。ただ、すごい開放感なのです。だらーんとした時間を優雅に使えるのがなんとも心地いいのです。もともとはそんなに好きな職場ではなかったですし、まぁいいかと思うしかないですね。そんなことより、次を考えないと金がないってことです。生きていくにはもう金が必要なのですよね。そうしないとご飯が食べれない!

お布団の中ではもうすべてがなんでもよくなってしまうほど羽毛ぶとんの力はすごいと、思うのです。この中で横になってしまったら職をなくしたことも、次の職場を探さないといけないこともまぁ、ゆっくり寝てからでいいかなと安心してしまうのも、このあたたかさとふんわりとした肌触りのなせる技なのだろう。

今日はどんな日だったか、職場のこととか、そんなことを考える余地などなく、このあたたかな羽毛ぶとんは私を眠りへと誘うのです。