不調とお金とのたたかい

元々、低気圧が接近してくると「偏頭痛」

そして、生理2週間前からくる、メンタルの変化、下腹部痛を感じる体。

また、パニック障害もちで、少しでも不安があったりすると過呼吸。

どうやら適応障害もありで、「ココは合わない職場」と本能的に感じるのか、体調に異変が生じる。

情けない40代。

というわけで、逃げるように淡々と、単発のバイトを調子のいい時にやっております。

シフト決める時には、用事と天気予報をにらめっこ。

それでも、ダメな時はダメ。

前日、当日欠勤をして

何度、派遣会社からの罰則を受けたことか。

そして、なんとか、月々色んな支払いだけは何とかなっていたのに、

2017年冬、「子宮内膜症」を患い、また、5月には胃の調子がわるく「逆流性食道炎」となり、

スマホの支払いをはじめ、子供たちのこづかいなど

滞るようになってしまいました。

悪循環で「もっと日給や時給のいいところを探そう」と躍起になっても

結局は交通費で、手元に入るお金があまり残らず

負のスパイラル。

2018年、6月現在、またスマホの支払いに頭を悩ましています。

元々はお金がないからと、某ネット通販で「携帯決済」とかするから、余計に携帯会社さんからの請求額がすごいのですが。

とりあえずスマホの支払いは何とかしないとと。

決まるのは7月からの仕事ばかり。

某CMみたく「お金は計画的に使いましょう」が身に沁みます。